JALのJGC(サファイア)になって初めての海外旅行で感じたメリット(スリランカ航空)

こんにちは、trashtanです。

10月17日にJGC修行解脱して初めての海外旅行に11月上旬にいってきました。旅行先のモルディブの記事はこちらから。 

trashtan.hatenablog.com

 モルディブへ行くワクワク感とJGC修行解脱してサファイアステータスになったワクワク感で家を出る際は宙を浮いているような感じでしたw

どーん!

 

さて、家をでて成田空港へついたのが午前8:30頃。スリランカ航空のデスクに向かいます。今回はJALではなく、いきなりワンワールド系列のスリランカ航空を使います。JALだったらまぁ何も言わずにJGC会員である事は認識できるでしょうけどワンワールド系列はどうなのか興味がありますよね。(今回エコノミーです)

 

ワンワールド 画像 に対する画像結果

 

それではメリットを順番に並べていきたい。

 

スリランカ航空のビジネスデスクで受付できた

スリランカ航空ののデスクへ向かうと案の定長蛇の列。これがお盆や年末年始だとぞっとする。ビジネスデスクは・・・あいているw。パスポートとエコノミー席の予約紙とサファイアカードをソッとおく・・・。こんなんあかんで!!と言われずに笑顔で受付開始!速攻で受付終了。エコノミーの長蛇の列はすすんでいる気配はなし。これはいい!

②成田の保安検査をビジネスラインで通過できた。

そういえばこれもいけるんだっけ?と思いつつ図々しくも航空券を提示。なんなく通してくれたw この①と②だけで今までの平会員より30分は短縮できたかな。通常の年末年始とかだと1時間くらいは短縮できるのでは?

③念願の成田空港のサクララウンジに入れた。

スリランカ航空のラウンジは成田にはありません。ビジネスカウンターでわざわざJALラウンジクーポンはくれたのだがそれはいらんね。サファイアカードさえあればワンワールド系列のラウンジは全て入れるでしょ。そしてついに成田のサクララウンジに。ビール・シャンパン・ワイン、、、そして念願のカレー!

酔っぱらって盛り付けは雑だは写真はぶれるはですねw。国内のラウンジとは雲泥の差だ。いろいろとホッピングするつもりが2時間あっというまに過ぎ去ってしまった。。

スリランカ航空の優先登場

酔っぱらっていたら出発20分前になっていた。この第一ラウンジからスリランカ航空の発着場所が遠い!ついたら既に搭乗が始まっていた。いつもの国内線なら優先搭乗の意味なんてないに等しいが海外便は待って座るところが少ない。座れないので立って待つしかない状態になる。優先搭乗口を探していたらあった。誰も並んでいない。。。エコノミーなのに申し訳ないと思いつつ風のように飛行機内にはいっていった・・

 

コロンボ経由のマーレだったが、1時間の待ち時間だけだったのでコロンボでラウンジは探しませんでした。マーレについてからは誰でも同じですね。ホテルに向かうだけです。

 

ここからは帰りです。(マーレ⇒コロンボ⇒成田)

 

⑤マーレのスリランカ航空のビジネスデスクで受付。

これは人がほとんどいなかったのでメリットは特になかったですねwただここで受付する際サファイアカードをだすとマーレとコロンボのラウンジクーポンを渡されます。

 

⑥マーレのスリランカ航空のラウンジに入れた。

お土産を購入後まだ1時間半くらいの余裕があったのでスリランカ航空のラウンジにいってみた。マーレのラウンジにはお酒がない。これはがっかりしましたが結構いろんな食事がおいてあるんですね。

 

 マーレのカップラーメンw。食べられるが味がちょっと薄いかな。

コロンボスリランカ航空のラウンジに入れた。

これが今回一番メリットが大きかった。トランジットで4時間待ちなんでここに入れなかったら途方にくれてたかもしれない。エレベーターで2階にあがる非常に分かりづらいところにあります。ここはマーレと違いお酒は充実していたが食事がお粗末な感じ。私みたいにお酒さえあればいい者には堪らないwお酒を飲みながらフリ-wifiiPhoneをいじっていたらあっという間に4時間たっていました。

 

以上、今回のモルディブ旅行でJGCサファイア)になって感じたメリットです。荷物が早くでてくるのかな・・・・?と思いつつ待ってましたが結構待ちましたwこれはワンワールドは関係ないんでしたっけ?とはいいつつも①~⑦を総合すると

 

今回このJGCサファイア)で受けた恩恵は体感的に10万円くらいあったのではないかと思っています。

 

最後までありがとうございました。

 

こちらも読んでくださいねーーーー。

 

 

trashtan.hatenablog.com

 

 

trashtan.hatenablog.com